TOKYO VERDY BASEBALL OFFICIAL SITE

組織概要

運営法人

【法人名】 一般社団法人 東京ヴェルディクラブ
【設立】 2018年8月8日
【所在地】〒206-0812
東京都稲城市矢野口4015-1

主な事業内容

①スポーツ及び文化クラブの運営事業
②スポーツ及び文化活動に関するイベントや大会の開催事業
③スポーツ及び文化教室の開催事業
④スポーツ指導者の育成事業
⑤スポーツ選手の育成事業
⑥スポーツの普及事業
⑦スポーツ及び文化施設の管理・運営事業
⑧他のスポーツ団体への運営支援事業
⑨スポーツに関する調査・研究事業
⑩スポーツに関する情報発信事業等

役員

理事長森本譲二(東京ヴェルディ株式会社副社長(ゼビオ所属)
理事山中 禎一郎 (東京ヴェルディバレーボールチームGM)
理事山倉 和彦 (東京ヴェルディトライアスロンチームGM)
理事熊本 浩志 (東京ヴェルディ株式会社クリエイティブセンター長 兼 東京ヴェルディベースボールチームGM)
理事片桐 正大 (東京ヴェルディeスポーツチームGM)
理事西村 晃一 (東京ヴェルディビーチバレーボールチームGM)
監事中西利夫(東京ヴェルディ株式会社監査役)

アプローチ

・サッカー以外の競技へヴェルディブランドを展開することにより、ヴェルディファミリーを拡大・多様化させ、特に子どもたちにさまざまなスポーツが選択できる環境を整えます。
・サッカーで培った育成普及ノウハウをヴェルディブランドの全チームに展開し、将来的に海外で活躍できる人材をさまざまな競技で育成し、国際的な立ち位置を確立します。
・東京でスポーツ人口を増やし、東京五輪の後も、日本にスポーツを文化として根付かせていきます。

VERDY VISION

MISSIONー使命ー

『世界で輝く人材を育成する』


次世代を担う子どもたちの可能性に目を向け、多様な個性を育む人材を育成する。
選手や指導者といったスポーツ分野だけでなく、学術・芸術・ビジネスなど多様な分野で個性豊かな人材を輩出することで、豊かな社会づくりに貢献する。


VISIONー目指す姿ー

『世界一の総合クラブへ』


首都『TOKYO』から、世界トップレベルで戦えるチームをつくり、日本国内の競技力向上と裾野拡大をリードする。
『TOKYO』という多様性のある街の象徴として、新たな総合クラブのモデルをつくりそれを世界に発信していく。


VALUE [ 1-4 ]ー中核的価値観ー

1.PIONEER

-先駆者であれ-
前例や常識にとらわれず、
常に先駆者として新たな挑戦を続ける


2.AMBITION

-野心と大望を持って進む-
ロマンを持ってワクワクする
大きな夢を描き、行動する


3.DIVERSITY

-多様性を求める-
常にオープンな姿勢で多様な価値観を求め、進化し続ける


4.SUSTAINABILITY

-持続性を意識する-
中長期的な視点を持ち、継続的な成長・発展を目指す