【シャドバ】さに選手がRSPT 23-24 2nd seasonを振り返る!

【シャドバ】さに選手がRSPT 23-24 2nd seasonを振り返る!

さにです。

RSPT 2nd Season予選は4-3と勝ち越しましたが、同率3位三つ巴の5位と惜しくも本戦進出を逃しました。

今回はその振り返り記事です。

この記事を書いた人

二択の天才職人さに

名古屋OJA ベビースター さに

名古屋OJA ベビースター所属のeスポーツ選手。

プロのゲームは、Shadowverse(シャドウバース)。

理系大学院卒の地頭の良さをShadowverseでも発揮。

2Picker最強といっても過言ではない。

目次

【シャドバ】RSPT 23-24 2nd seasonを振り返る!

環境・事前準備について

HOR/ミスタルシアの英雄のリリースから2,3週間での試合となり、2Pickは各選手使用クラスの選定が求められる環境でした。

正直、1位から8位まで全部分からんな~~~と言いながら練習していましたが、ひとまず世論的には「エルフ・ウィッチ・ネメシスの3強、一番人気はウィッチ」といった感じ。

参考に.74さんがまとめてくださっているJCGでの勝利クラス統計を引用します。

7/7(予選1週間前)

7/15(予選開催中・開催後)

JCGの勝利クラス統計は使用率の高いクラスの勝率が高く見えてしまうことには注意が必要です。

調整では1位エルフ、2位ウィッチ、3位ネメシス、他未定かなあといった進行。

クラスについて考察しているうちに「相性ゲーなのでは?」という雰囲気になってきました。

1位はコンスタントに勝率が出るエルフにすることは決まりましたが、直前までやって結局ウィッチがどのくらい勝てるかに不安が募りました。

そこで自分を納得させるための相性表を作り、相手の想定クラス選択率を元に勝率順で並べることに決めました。

使っていた相性表は、途中で少しいじりましたがこんな感じ。

さに

エルフは全対面五分以上です。

さに選手分析
(タップで拡大)

特に他の人とすり合わせていません。適当なところもいっぱいあります。

特にヴァンパイアについては、ほぼ全員BANであまり使われると思っていなかったので適当極まっています。

さに

でも一番納得できる順位の決め方がこれだったから仕方ない。

これは全体の平均値という感じですが、1戦毎にインターバルがあり逐一相性表を確認できるため、当然相手毎に順位を変えていきます。

記憶によると7戦する中でのクラス順位の最頻値は、

エルフ>ウィッチ>ネメシス>|勝率50%の壁|>ドラゴン>ネクロマンサー>ビショップ

といった感じでした。

50%の壁の下はどれを取ってもどんぐりの背比べかな……と思っていたので、ドラゴンを使って負けたことにはあまり後悔はありません。

さに

中堅の中ではかなり練習した方でした。

試合の合間にも相手の推定クラス順位を更新していました。

例えば7戦目で他の試合の情報が集まっていたForestさん戦はこんな感じ。

さに選手分析
(タップで拡大)

試合の振り返り

各試合の概要と雑感をお伝えします。

さに

詳しい振り返り、映っていないピックの振り返りは配信でもやっていますのでTwitchへどうぞ。

Twitch
https://www.twitch.tv/videos/1877557396

1試合目 vs. keisuke3

クラス順位:EWNmDRB
○先エルフ-ヴァンパイア後×

keisuke3さん以外は使ってこない・keisuke3さんも5位くらいかなあと思っていたヴァンパイアがいきなり飛んできてビビりました。

一応相手をする時の大まかな指針、復讐に入れずに盤面を作ることや《ブラッディセッション》用のフォロワーを残さないことなどは考えていたのですが、前期の記憶が薄れて5Tに《狂想曲》のケアミスをしました(カステルカウントを無理矢理進めた方がいい)。

咎められなくてよかった。7Tも《ヴァータントジャイアント》は進化置き寄りです。

全体的には相手の引きが弱くて何もなく勝手に力尽きた、といった感じでした。

ヴァンパイアのいいところは見られず。

2試合目 vs. 真春

クラス順位:EWNmDNcB
×先ドラゴン-ネクロマンサー後○

上記相性表に「ドラゴンはネクロマンサーがきつい」って書いてあるんですよね。

なんか中堅同士なのにぶち当たりました。

まあヴァンパイアミラーとかやってる界隈もあるしな……。

先攻2ブーストでめっちゃ上振れた……と思いきやブースト後のフィニッシャーとドローソースがだいぶ山下に埋まって、殴り合い中10点回復するも山底ギリギリで削り切られて負けました。

序盤託宣周りのごたごた以外は基本的に順当な択という感じですが、一応最後に《忠犬のゴースト》+葬送or《魔炎の斬撃》のケアを切って《ダークマーメイド》2ドローを見に行った場合《タラスク》リーサルがあった可能性があります、というくらい。

次のターンにマーメイドから《ガンベイン》を引いてその場で出すとケアし続けられるしこれでよくない?とは思っています。

3試合目 vs. Rob

クラス順位:ENmWDRB
○後エルフ-ウィッチ先×

7TくらいからめっちゃトップデックとRNG(ランダム抽選)が強くて後攻が捲れた試合。

観戦して面白い試合ではありそう。

序盤~5Tは回復総量優先で全キープから結構ややこしい択をとっています。4Tは《ラットマジシャン》回避。

《エンペラーゴーレム》についてはある程度考えていたのですが、勘違いで実際にやった動きでも手札のカードで捌ききれると思っていました。

6Tは《エンジェルパニッシャー》進化でいいと思います。

山上から《ブラウ》が降ってきて耐えました。

《農作》を投げそうだけど先にと思って《財宝の地図》を開いたら突然《騎士王の威光》が降ってきて相手の《トンボ》ケアが破産しました。

トンボバウンスの《アネモネ》もトップデックなので凄い。

4試合目 vs. cross7224

クラス順位:EWNmDNcB
×後エルフ-ウィッチ先○

2度目の先7《エンペラーゴーレム》も返せはしましたが今度は体力が持たず。

相手の動きが強く撃つ暇がなかった《女王の厚意》がどうにかならなかったかな……と検討しましたがそちらは厳しそう。

《カノン》バウンスの回復量を優先して5T《ワイルドエレメンタラー》から入りましたが《雄々しき集い》の方が展開と噛み合ってはいそうでした。

ギリ捲れていそうくらいのライン。

でもエレメンタラーな気がする、と検討ではなっていました。

5試合目 vs. バーサ

クラス順位:EWNmDNcB
○後エルフ-エルフ先×

相手に《ビーストランサー》しか無くてこちらはドワーフ看守ドワーフだったので勝ち。

1Tに勝ち筋だからちょっと嫌だなあと言いながらそれでもと《目覚め》を撃ったら最終的にサーチ先を全部引いてワンサイドゲームでした。

6試合目 vs. oya

クラス順位:EWNmDNcB
○先ネクロ-エルフ後×

一番なんで勝ったかよく分からなかった試合。

デッキも弱く泣きながら《マローダー》とお別れしたり《スケブレ》を必死に温存したり。

「どこに撃つのが最適か分かんねえよ~~~!」と心の中で言いながら温存していた《反転する翼》が《プライマルギガント》に直撃してリソースゲームになって、《ネバーデッドパイレーツ》がちょっと強くて差し切り。

7試合目 vs. Forest(サブフィーチャーマッチ)

クラス順位:ENmWRDNc
×後ウィッチ-エルフ先○

デッキは序盤以外まあまあ強かったものの先攻の横並べに屈してアグロ負け。

初手に《森荒らし》の1枚でもあればなんとかなっていそうなのが悲しい。

なんか凄い択をいろいろとっていますが、相手が《雄々しき集い》を引いているため2T《グリュネ》を含めて勝ちを負けにする択はとっていない認識。

でもグリュネは投げないのが正解寄りかな……と検討していて思いました。

4Tに《テイマー》か《ルーク》を引ければ投げてよかったってなるんですけどね。

4Tが盤面の弱い《ボルケーノスプラッシュ》→5T《双華の結束》でもほぼ無理盤面にはならず全処理できると分かったのは学びでした。

この試合は後手捲ろうと躍起になりすぎて結構下手だったかも。

結果について

3位3人が4-3の直対三つ巴、チームメイトの戦績で5位という形で「チームメイトに足を引っ張られてどうこう」とみる向きもありますし、まあ実際に起こっている事象はそうではあるのですが、「これまでにRobさんやバーサさんもこのルールで本戦進出を逃しているし、今回は自分の番だったな」という気持ちです。

AXIZのメンツで無理ならまあどのチームでもたまには起こるよ。

今回はクラス選びが難しくJCGではウィッチが暴れている中、ほとんどの選手がエルフ1位っぽかったのはなかなか面白かったと思います。

2位以降が最後まで定まらなかったのは戦績にあまり影響はしていなかったけれど課題とは感じました。

こういう時期が早くて微妙なとき、統計に頼るか感覚に頼るか、あるいは何かしらのモデルを用意するかどれも有効なことがあって難しいんですよね……。

特に「レートでは勝ってる」は相手のケア範囲も変わるし判断材料としてワンランク落ちるとは思っています。

また、相手の順位予測と自分の順位隠しも難しいところで、駆け引きは面白いけれど未だ正解の分からない環境ではありました。

さに

本戦に面白クラス順位の人がいないか期待しましょう。

まとめ

RSPT 3rd Seasonもアディショナル後ですがHOR環境です。

今度は4位くらいまでは信用して使えるといいなと思いながら頑張っています。

いつも応援ありがとうございます。

次もよろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次