女子ホッケーチーム コーポレートパートナー カンロ(株) 代表取締役社⾧ 三須 和泰氏が日本ホッケー協会 新会長に就任

公益社団法人日本ホッケー協会新会長に女子ホッケーチームのコーポレートパートナーである、カンロ株式会社 代表取締役社⾧ 三須 和泰氏が就任されたことをお知らせ致します。
三須氏は高校時代よりホッケーに親しみ、現在もマスターズチームでご活躍されています。

また、女子ホッケーチーム監督 小林真由美が(公社)日本ホッケー協会 理事(新任)に就任しましたこともあわせてお知らせ致します。

新会長以下理事の新体制は6月11日(土)に開催された(公社)日本ホッケー協会定時総会にて承認されました。

三須氏の会長就任のあいさつほか、新体制については(公社)日本ホッケー協会HPおよびカンロ(株)HPに掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

◆関連記事

日本ホッケー協会HP:代表理事 (会⾧) および新役員選任のお知らせ|JHA 日本ホッケー協会 (hockey.or.jp)

カンロ(株)プレスリリース: https://www.kanro.co.jp/files/topics/2645_ext_05_0.pdf