モリト株式会社とコーポレートパートナー契約締結

この度、東京ヴェルディ女子ホッケーチームは、ハトメ・ホック・面ファスナーなどの服飾付属品や自動車内装資材、靴用品の企画開発など生活にかかわるパーツを幅広く世界的に製造・販売しているモリト株式会社(本社:大阪府大阪市中央区南本町4丁目2番4号 代表取締役社長:一坪隆紀、以下モリト)と、新たにコーポレートパートナー契約を締結しました。

モリトは「積極・堅実」という創業理念のもと110年以上の各分野へのサービス提供事業を展開しています。時代の変化に発想と努力で対応し、変化し続ける姿勢を持ち続けています。東京ヴェルディ女子ホッケーチームも新たな変革と成長を求め、モリトと共に広報支援や環境に配慮した新商品の開発・販売、SDGs関連活動に協力し、新たな価値創造実現に向け取り組んでいきます。

モリト株式会社広報担当者コメント

モリトにとって初めてのスポーツクラブチームとのコーポレート契約となります。世界に通用するチーム作りに尽力されている東京ヴェルディ女子ホッケーチームの熱意、パワーに共感し、本契約を締結する運びとなりました。ホッケーは、欧州ではかなりメジャーなスポーツのひとつ。ホッケーの魅力を日本中に届け、欧州に負けないファン作りを微力ながら支援させていただきます。ホッケーというスポーツを通じて、ファンのみならず多くの人たちに笑顔と感動をお届けする一翼を担うことができればと思います。

東京ヴェルディ女子ホッケーチーム担当者コメント

ご縁があり、この度東京ヴェルディ女子ホッケーチームのコーポレートパートナーとしてご支援いただき誠にありがとうございます。歴史がありながらも常に時代の変化に対し惜しまぬチャレンジと努力を持って前線で活躍されている企業姿勢は、我々の母体である名門東京ヴェルディクラブとも共通しており感銘しております。また経営理念である「パーツでつなぐ、あなたとつながる、未来につなげる」はつなぐスポーツであるホッケーと類似しており、わたしたちもパス一つ一つを大切につなぐことで得点を決め勝利することを目指しております。また支えてくださる家族やファン、企業さま一人一人とのホッケーを通じた結びつきを常に大切に活動しております。

モリト株式会社さまと共に新たな価値創造実現に向け、チャレンジと努力を重ねて参りたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

【会社概要】

会社名:モリト株式会社

所在地:大阪府大阪市中央区南本町4丁目2番4号

代表取締役社長:一坪隆紀

URL:http://www.morito.co.jp/hd/

事業内容:ハトメ・ホック・マジックテープ(R)などの服飾資材、靴資材や中敷きなどの靴用品、カメラアクセサリーなどの小物、自動車内装部品などの輸送機資材など、人々の生活にかかわるパーツを幅広く世界的に製造・販売