世界選手権(35th King’s cup)報告

現地ホテルにてヴェルセパメンバー

7/24~7/31 タイのバンコクで開催された世界選手権(第35回キングスカップ)から日本代表選手として派遣されたメンバーが帰ってきました!

日本チームは4対4のクワッ戦、国の代表のレグ戦(3対3)、3つのレグで戦うチーム戦の3種目にエントリーしました。

◎クワッド戦

予選1試合目vs THA 0-2 lose (9-21、13-21)

予選2試合目vs TPE 2-0 win (21-13、21-18)

予選3試合目vs SRI 2-0 win (21-5、21-6)

予選グループA 2勝1敗 2位 予選4グループの各1位のみが予選通過で日本は2位で通過ならず。次は目指せ!予選突破!日本チームの今後のレベルアップに期待です!

クワッドの試合様子

◎レグ戦

なんと!銅メダル獲得!!3対3のレグ戦、言わば各国の選抜チーム対決

国内では決勝で対戦することが多いA.S.WAKABAのメンバーと共に戦いました。

日本代表女子チームとして大変嬉しい結果となりました。おめでとう!

レグ戦にエントリーしていたヴェルセパメンバー(左から戸上、川又、佐藤)

◎チーム戦

レグの戦いを3チームで行う総力戦

予選1試合目vs CAM  3-0 win

予選2試合目vs VIE 0-3 lose

予選3試合目 vs INA  1-2 lose

予選グループB 1勝2敗 3位 予選2グループ各1位、2位が予選通過で3試合目インドネシアとの直接対決に惜しくも敗れ3位となり、予選通過ならずインドネシア戦、あと1歩でしたね。

今まで難しかったTEAM REGUも希望の光が見えた一戦だったのではないでしょうか。

今後もみなさんの戦いを楽しみにしています!

日本代表チームのみなさん、遠征お疲れ様でした!